厚生労働省 御中 「健康管理スマホ腕時計」
 私は、岩手県盛岡の近郊に在住している者です。ITによって世の中を変革できると考え、長年にわたり研究をして参りました。3.11を体験し、その考えが一層深くなり、オリジナルの無償アプリを開発し、各方面にご紹介しております。幸せの第一条件は健康にあります。そのためには適切な医療が大切です。医療費の増大が社会問題になっておりますが、医療負担の軽減には早期発見、早期治療が肝心です。そこでITを活用した「健康管理スマホ腕時計システム」を考案中です。下記サイトをご覧ください。
http://shiwa.tv/e-column/13-07-06sp-watch/index.htm
 この仕組みが実現すれば、地域の高齢者の福祉や介護の現場で大きな役割を果たすと期待できます。また、その運用は下記との連動によって成果が上がると思われます。
①地域ポータルサイトとしてのスマホラジオ
 http://iwate.tv/tv/radio/index.htm
②スマホによる地域連絡網「ふるさとWeb回覧板」
 http://shiwa.tv/sp/kairan/index.html
折しも、2013年4月1日のNHKクローズアップ現代において「ガバメント2.0 市民の英知が社会を変える」という番組が放送されました。私の考えが後押しされたように感じました。
以上について、ご提言を申し上げます。
ps.下記にアクセスすると音声で聞けて各コンテンツにリンクが張ってあります。
http://shiwa.mobi/diary/2013/13-07-22sp-watch.html
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.html